WORKS

制作実績

ブランディングサイト

一般社団法人家の光協会 ふるさとに生きるサイト

”農”を基軸とした日本の故郷を未来に伝えるサイト

日本各地の農業や郷土料理、伝統、風土などをドキュメンタリー映像でシリーズ化し紹介しておられる家の光協会様の「ふるさとに生きる」サイトのリニューアルです。
これまでのサイトをもっと見やすく、使いやすいサイトにしつつ、構造は複雑にしすぎず更新しやすいものにしたいとのご要望でした。
記事の更新をしやすく動画の再生数、検索流入のアクセス数をアップさせることを重視しサイトの設計を行いました。

ご依頼時の状況とご要望

  • 検索で全く引っかからないのでどうにかしたい
  • 自社でタイムリーに更新できるようにしたい
  • お問い合わせフォームが欲しい

STRATEGY 戦略

認知度のアップを図る構成と使いやすいサイト構成

家の光協会様が管理をしておられる「ふるさとに生きる」サイトでは地方の伝統行事に興味のある人や地方の農業を知らない人への認知を重視し制作を行っています。これまでのサイトでは検索で引っ掛からない問題もあったため見やすさと使いやすさを持たせつつSEOにも意識しコンテンツ、ページの設計を行いました。
ターゲットの中には小・中・高の子供たちも含むため未来へ地方の文化を伝えることが出来るようコンテンツ量を増やしすぎず伝えられるよう設計をしています。

DESIGN デザイン

サイト全体のイメージとして「農業を軸にした故郷と伝統」を伝えることのできるようデザインを行いました。懐かしさや優しさを演出するために”和”の要素を入れつつ、未来へつなぐという”希望”をイメージさせる今風なオシャレさをワンポイント差し込んだデザインにしています。
自然を表現するために緑色をメインで用いており、インパクトを与えつつ親しみを持てるサイトとするため、メインビューには動画を配置しました。

TOPページ

下層ページ

スマートフォン

制作実績一覧に戻る