Purpose

Webアクセス解析の目的

弊社ではマーケターによるホームページの解析から改善までをトータルサポートしております。成果のでるホームページを育てることを目的にWebアクセス解析を行い、課題の発見・解決策を見つけ出して、ホームページの改修を実施し、その効果を検証して、再度Web解析を行います。これらのPDCAサイクルを繰り返すことで最適解に近づいていきます。

Webアクセス解析の4つの分析軸

マーケターがホームページを訪れたユーザーの細かなデータを4つの切り口で分析を行い、サービスの認知・集客を向上させる施策を見つけ出します。

  • ホームページへ
    流入した状況

    ユーザーがどのようなデバイスを用いて、
    どのような経路でホームページを
    訪れたかを分析します。

  • ホームページを
    回遊した状況

    ユーザーがどのページを
    どういった経路でどれだけ見て
    離脱したのか、一連の動きを分析します。

  • お問い合わせ
    達成状況

    ホームページの目標(お問い合わせなど)が
    達成されるまでのユーザーの動きや、
    達成数、達成率などを分析します。

  • Google検索結果の
    傾向

    Googleの検索結果において、
    どのようなキーワードでどれだけのユーザーが
    流入しているのかを分析します。

マイクロコンバージョン指標

BtoBなどの購入までに長期の検討期間を要するサービスでは、月次での費用対効果の検証や、お問い合わせに至るまでの傾向が読みづらく、ホームページ上での施策の成果がはかりづらいケースがあります。このような場合、ホームページで購入の検討をしたユーザーの動き(=マイクロコンバージョン)をKPIとして追うことで、成果をはかることができます。月次で費用対効果の検証をするのが一般的ではありますが、弊社ではクライアントのビジネスの特性を理解し、認知はされてるがまだ問い合わせに至っていない成果も数値化しております。

Case Study

ご提案例

Webアクセス解析結果を元にホームページの改善を行い、実際に成果の出たケースをご紹介いたします。一口に「お問い合わせが少ない」といっても、その原因は様々な可能性が考えられます。最終的な目標「お問い合わせアップ」を達成するためには、正しいKPI(中間指標)を設定し、その数値を上げるアプローチが不可欠となります。弊社では業種別の専門性の高いディレクターがホームページの構成面やデザイン面の監修を行い、マーケターによるWebアクセス解析データを元に、クライアントと協議しながら、成果のでるホームページに改善を繰り返していきます。

  • CASE 01

    TOPページの改修により
    お問い合わせ数が
    対前月比200%にアップ

    Web解析 駆け付け系のサービスにも関わらず、TOPページから流入したユーザーの動きに迷いが見られた
    ホームページ改善 TOPページからすぐにお問い合わせを行なえるように、
    お問い合わせボタンへの導線強化を中心に改修
    費用目安 Web解析費用33,000円/1回+TOPページ改修費165,000円
  • CASE 02

    「全国対応」アプローチの
    強化により回遊率が
    対前月比150%にアップ

    Web解析 「全国対応の流れ」ページを設けているものの、
    会社所在地域外から流入したユーザーの回遊率が低く、流入数が少ない
    ホームページ改善 「全国対応」表記をヘッダーに追加、「全国対応の流れ」ページへの導線強化などを実施
    費用目安 Web解析費用33,000円/1回
    +メインビジュアル周りの改修費55,000円
  • CASE 03

    メインビジュアル周りの
    改修によりお問い合わせ数が
    対前月比200%にアップ

    Web解析 直帰率が非常に高く、メインビジュアルがターゲットとマッチしていない可能性が考えられる
    ホームページ改善 メインビジュアル内のコピーを変更し、ユーザーが抱える課題点を訴求、
    改善するためのサービス紹介への導線を作成
    費用目安 Web解析費用33,000円/1回
    +メインビジュアル周りの改修費55,000円

※上記費用は税込表示、目安の費用となります。

Flow

改修の流れ

ただ「ユーザーの傾向を検証する」目的では効果的なWebアクセス解析とはならない可能性があります。「〇ヵ月ごと」などの定期的なものではなく、ホームページ上で行った施策の効果検証のためのWebアクセス解析をおすすめいたします。また、お問い合わせの効果計測設定を確実に行います。Google Analyticsが登録されていても、お問い合わせ計測が未設定のため、正しい効果計測が行われていないケースがございます。弊社ではお問い合わせの計測設定を行い、確実なWebアクセス解析を実施いたします。

  • 3ヶ月

    ※1

    • STEP 01お打ち合わせ

      獲りたいデータや分析したい内容や、改善ポイントなどをヒアリングさせていただいて、そのデータが取れるように解析ツールの設定を行います。

    • STEP 02分析レポート提出

      Google Analytics、Google Search Console上の主要データを視覚的にわかりやすくまとめたレポートを作成いたします。

    • STEP 03改修案のご提案

      分析レポートをベースにホームページ改修案をご提案いたします。
      改修案に関してはクライアントと協議の上、進めていきます。

  • 1ヶ月

    ※2

    • STEP 04ホームページ改修

      解析を担当したマーケターを中心に、ディレクター、デザイナー、エンジニアが連携し、ホームページの改修をいたします。

  • 以降、Step 02~04を繰り返し、Webビジネスの向上を図ります。

※1 改修の規模により前後いたします。

※2 サイトの流入状況により前後いたします。

ご留意点

  • Webアクセス解析開始の
    目安について

    ホームページへのアクセスデータが十分に蓄積されていない可能性がございますので、公開されて間もないWebサイトは3~6か月程度の期間が経過してからの解析をおすすめいたします。

  • Webアクセス解析ツールについて

    弊社ではWebアクセス解析のツールとして、「Google Analytics」「Google Search Console」を使用いたします。導入されている場合は権限を譲渡いただき、導入されていない場合はサイト内部へのタグの埋め込み、アカウント作成を行います。